映画感想多めの雑記ブログです。

おかきブログ

映画

【※後半ネタバレあり】フィフティシェイズフリード観てきたよ

投稿日:

どうも、お柿です。

おかきぶろぐは毎朝6時更新予定ですのでみんな朝のうんこ中にでも読んでね。

西日本豪雨災害、継続的な支援が必要です。
ボランティアに行った際に感じたことを漫画にしました。
よければご一読ください↓
2018.07.14 広島県三原市

ラインスタンプ販売中です→ほのぼの家族スタンプ

「おしりのなやみ~便通改善日誌~」が第5回新コミックエッセイプチ大賞、一次審査通過しました!
漫画公開中です↓
「おしりのなやみ~便通改善日誌~」

海外旅行記、noteで販売中↓
せっかく無職になったのでタイとマレーシアに行ってきました

フィフティシェイズシリーズ3部作、完結編観てきました。

 

アイキャッチ画像引用元:映画『フィフティシェイズフリード』公式サイト

1はマルコメ母が「観たい!!」と言っていたので「ちょっとえっちなSM映画」くらいの前情報で観に行ったのですが、まさかの3部作で思いっきり中途半端なところで終わった上にどうしようもない雑なモザイクに二人で茫然としたのを覚えています。
懐かしいな。なんか一人で来てるおじさんがいた記憶がある。

2もマルコメ母と行き、いよいよ完結する今回ももちろんマルコメ母と行ってきました!

いつもは映画のことはわたしのほうが詳しかったりするのですが、今回のこのフィフティシェイズフリードに関してはマルコメ母のほうが一枚上手で

お柿「いつ公開やったっけ」

マルコメ母「10/5!!!」

即答されました。
そうです。初日に観てきたよ!
Amazonプライムで前作無料だったので予習もしました。

ざっくりこれまでのあらすじでも

フィフティシェイズシリーズ前2作ざっくりネタバレあらすじ

金物屋で働くアナスタシアに一目ぼれした大富豪のクリスチャン・グレイが猛プッシュするおはなしです。
ざっくりすぎるか。
えーと、これは単なるシンデレラストーリーではなく、グレイ氏がド変態というのが見所の映画なのですよ。
冒頭にちらっとお話しましたがSMです!!
しかし単なるソフトSMではなく「支配者」と「従属者」でしっかりとした契約を結び、グレイ氏は「支配者」その他の女性は「従属者」となります。

そう、複数います。
※複数プレイはしないよ!

1でアナスタシアは処女なのにいきなりハードな契約を結ぶわけですが、さいしょはソフト~なかんじで関係が始まり徐々にヒートアップ。
さいごはお尻を鞭で叩いて泣くほど痛がるアナスタシアをよそにグレイ氏大興奮。
そんなグレイ氏にドン引きしてアナは別れを告げます。

そして2では「俺が悪かった君じゃなきゃだめなんだアナスタシアァァァ」と縋るグレイ氏にしゃーなしヨリを戻すんですが、アナは関係を断った元従属者に殺されそうになったりグレイ氏にSM教えたおばはんに嫌味言われたりふんだりけったりな想いをしますがなんとか婚約します(あのプロポーズはたまらんかった)

婚約からのヘリで事故っていう、とってつけたような生還劇も起き無事身も心も結ばれた二人ですが、背後に怪しい影が・・・?!

みたいなかんじで変なおっさん(ジャック)がうろついてるところでおわりました。

さて、二人の運命やいかに?!

※ネタバレしまくり 「フィフティシェイズフリード」

 

 

エロい~~~~~~~~~~~~~~~~~

あっすいません相変わらず語彙力のない感想が・・・

えー、とりあえずハッピーエンドでした。めでたしめでたし!

じゃなくて感想ですね。
まず一言言わせてください。

「なんだ最後のそのへんから借りてきたような子供は」

あれ・・・?二人ともブロンドだったっけ?
とても二人と血のつながりがあるとは思えないほどきれいな金髪のおちびさんがいた上にちゃっかり二人目までいるよどういうことなのクリスチャン?(▽お柿は混乱した!)

とりあえずフィフティシェイズフリードのネタバレあらすじでもさくっと説明します。

グレイ氏の会社が放火されハネムーン中止

アナスタシアに超絶イケメンな護衛がつく(お柿さんのドストライク筋肉イケメン)

グレイ氏の反対を押し切ってアナスタシア妊娠(勝手に避妊中止)

グレイ氏の妹が誘拐される

犯人はジャック(放火もこいつ)

なんかいろいろあって救出、意識はっきりした状態で犯人撃ったのに何故か数日意識不明っぽいかんじで入院するアナスタシア

寝てるあいだにグレイ氏の意識改革「やっぱり一緒に子供育てよう

冒頭の借りてきたようなブロンドのおちびちゃん出現!!!

ってかんじでした。
突っ込みどころ満載でしたがエロスは前2作よりも多かった気がします!
アイスプレイのグレイ氏のお尻は素晴らしいお尻でした。「おしり!!」って口パクで言ってしまった気がする。

目隠し縛りお仕置きに「アハーン」ってなってたのに急に切れたり、グレイ氏がまだ子供はほしくないって言ってるのに勝手に避妊中止したりアナスタシアの暴走っぷりがすごかったですが、「映画だしな」という寛大な心を持ってすればすべて丸く収まります!

なんやかんやゆうてますが誘拐された妹を助けに行って、妊娠してるお腹を蹴られるシーンではちょっと泣いちゃった・・・やめたげてよぉ。

あ、そういやラストでたたみかけるように明かされたジャックの過去ですがグレイ氏と同じ里親の元で育ち、その後グレイ氏だけが養子として引き取られ成功したみたいで、その成功を妬んでの犯行だったみたいですね。

ちょっと意味わからなかったのが「里親=養子として引き取られている」と思ってたんですが、里親の元で育って養子として引き取られた、ってどういうことなの・・・?

里親じゃなくて同じ施設で孤児として育った後に里親のもとに養子として引き取られたわけではなく・・・?
あれは誤訳なのかなんなのか。
もしかして海外では里親の元で一定期間お試し期間みたいなかんじでホームステイしていい感じの子だけ引き取るとかそういう制度なの?
もしそうだったら中々ヘビー。

あとジャックの資料みてたはずなのにいきなりグレイ氏のお母さんのお墓の場所の資料をアナスタシアが持ってて混乱。

え?ジャックの資料とまとめちゃうの?見逃したらまずい案件なんじゃないのそれ別できちんと報告すべきことなんじゃ・・・とか
そもそもジャックが保釈されてるのに一切情報入ってきてなかったり大富豪なのに警察買収とかしてないの?なんなの爪が甘すぎるよクリスチャングレイ!

と謎が謎をよびました。(現在進行形)

あと助手のリズでしたっけ。
たしかになんか怪しいかんじはあったんですが脅されているというよりジャックの元カノかなんかかと思いました。もしかして50万ドルの保釈金払ったのもリズ?

50万ドルって5000万円くらい?よー払えたな!

謎が謎を(もういい)
終わっちゃったのちょっと寂しいな。

ダコタジョンソン可愛いのでまたなんか映画でてほしいです。

 

読んでくださってありがとうございました。

お柿

web業界未経験30代の女が職業訓練webクリエイター科を受講し将来的にフリーランスを目指すブログです。

たまに漫画描いたりします。シュワちゃんはわたしのヒーロー。

-映画

Copyright© おかきブログ , 2018 All Rights Reserved.