映画感想多めの雑記ブログです。

おかきブログ

雑記

せっかく無職になったのでブログ書いてみることにしました

投稿日:2018年3月1日

どうも、お柿です。

さて、タイトルにある通り会社を退職し、晴れて無職となりました。

仕事を辞めることに対する不安は、杞憂に終わりました

せっかく入社できた会社を辞めてしまったので後悔するかなと思ったのですが、1ミリもそんなことはなく。

辞める前は「辞めたら人生大変なことになるかも」と不安しかなかったのですが

辞めてみたけど別に怖いことなんて起きなかった!

「素人の毛の生えたレベルの画力しかないし熱くなるのって映画くらいだしでもこんだけじゃお金稼ぐ能力になんてならない」

「今の会社にお世話になったのに辞めて、この年で雇ってくれるところなんてないんじゃないか」

もちろんそんなこともなく

(追記:6月に無事仕事決まりました!今の会社では記事とかイラストとか描いてるよ!)

お化け屋敷と一緒で「なにが待ってるか分からないから怖い」だけで、一度経験してしまえば「こんなかんじなのか」とあっけにとられました。

新ポートフォリオサイトできました!&就活始めたよ
新ポートフォリオサイトできました!&就活始めたよ

どうも、お柿です。 いろいろがんばっております。  ワードプレスで新しいポートフォリオサイト作りました 新ポートフォリオ 上記リンクから飛べますので一度のぞいてやってください~ 職業訓練校でワードプレ ...

正社員という肩書にしがみついていました

決して正社員を馬鹿にしているわけではなく、他にいろんな会社も雇用形態もあるのに、スキルもなにもない自分には無理だ、と最初から諦めていたことがアホらしいです。

いろいろやってみなくちゃわかんないですよね。
スキルだって働きながら身に着けられるし。
これから先どうなるかはわからないですけど、一度は正社員として働けたのもいい経験だと思います。

冷静なときに辞める目処を立てておくべき

次の就職先が決まっていないけど辞めたい!という場合は、とりあえず半年生活できるお金を貯めてたらいつ辞めても大丈夫だと思います。
自己都合で辞めると失業保険が貰えるまでの3か月分の生活費プラス押し寄せる税金(私の場合国民健康保険は減額、国民年金免除、住民税は分割払い)、転職に向けての初期投資(資格取得や勉強に使う教材費など)などで予期しない出費がありますが、わたしは3か月生活できる貯金はあったのでなんとかやりくりしました。

でも携帯と眼鏡が壊れて痛い出費があったので、半年分あればもうちょっと余裕をもって生活できたかなと思います。

実家住まいの場合はそこまで心配はいらないですね。

退職後にした手続き

辞めようか悩んでる人の多くは辞めた後の生活がどうなるか不安、つまりお金が原因でブレーキがかかっているのではないかな❓と思ったので、

  • 辞めたら実際にいくら必要になってくるのか?
  • 何を支払わなければいけないのか?
  • ハローワークってすぐ行かなきゃいけないの?

など、このあたりをざっくり書いていこうと思います。

※あくまで私の場合、なので住んでいる場所や勤続年数など条件によって変わってくることもあります。
参考程度にご覧ください。

仕事を辞めてしばらく無職になる場合、すぐにしたほうがいい手続き

次の仕事が決まっていない場合雇って、ゆっくりスキルを積んだり職業訓練校に通う予定のある方などは、まず3つの手続きを行う必要があります。

  • 国民健康保険への切り替え、または任意継続手続き
  • 国民年金への切り替え
  • 失業保険給付の手続き

おおまかにこの3つです。

まず辞めた後に考えなければならないのは、健康保険について。とりあえずハローワークに行けばいいんじゃないの?と思われる方もいるかもしれませんが、ハローワークは離職票が届いてからでないと失業給付の申請ができません。

しかし、健康保険は上記の通り

「国民健康保険への切り替え」もしくは「社会保険の任意継続」

この二つの選択肢があります。そしてこの選択肢に期限があるのです。

任意継続というのは、退職した会社で使用していた健康保険をそのまま継続するということなのですが、この手続きは20日以内に行わなければなりません。
手続き上楽なのは任意継続なので(必要書類を送付する)比較したうえで差額がないなら任意継続のほうがいいかもしれません。

ですので、任意継続のほうが安い、もしくは何回も役所行ったりするの面倒くさい!という方の場合は、20日以内に手続きを済ませましょう。

任意継続だと、会社員時代は会社が半額負担してくれていたので、辞めた後は給料明細にかかれている「健康保険」の金額の2倍を払うことになります。

国民健康保険の金額は、収入によって変わってくるので一度役所に問い合わせましょう。

そして、これは条件によって変わってくることがあると思うのですが、

国民健康保険の場合減額してもらえることがあります。

わたしは差額がほぼなかったので、とりあえず国民健康保険への切り替え手続きをし、減額申請をしました。
減額してもらえたらラッキーくらいに思っていたのですが、無事減額してもらえることになり、またその額が大きかったのでこれはほんとに物凄く助かりました。

役所での手続きにも離職票がいる場合があるので、もし先にハローワークに行く場合はあらかじめコピーをとっておいたほうがいいです。

わたしは奨学金の返還猶予申請もしたのですが、それにも離職票のコピーが必要でした。

あ、ちなみに忘れがちな住民税ですが、こいつが中々厄介で、辞めた時期によって請求額がかわります。
わたしは12月末に辞めたので、翌年の2月に未払い分の4か月分の請求がきました、、、一括で払えなかったので分割手続きをしてもらい、6月にまた1年分の住民税の請求もきますよと教えてもらいました。
これも手続きをすれば分割払いにしてくれるそうです。10万越えなのでもちろん分割にしてもらう予定です。

出費は痛いですが、いつどれくらいのお金を支払わなければいけないのかあらかじめ分かっているのと、何も知らずにいきなり支払いの用紙をみるのとではショック度合いが違います。ちなみに、4か月分の未払い住民税は退職時に一括で会社で引き落としにしてくれる場合もあるみたいです(もちろんその分さいごのお給料は減ります)

貯金って大事です。

ですので、

退職後はまず国民健康保険の支払金額を役所に確認し、任意継続にするならばまずはその手続きを。

私の場合、国民年金は保険切り替えと同時に役所で行いました。

(でもハローワークの雇用保険受給説明会に行ったときに年金事務所の方が来られて説明もしてくれ、その時に手続きを行っている方もいました。ハローワークの管轄によって違いはあると思います)

住民税の分割払いは請求が届いてから記載されている支払期日までに窓口に行けば大丈夫だと思います。ちなみにわたしは役所ではなく、記載されている市税事務所に行きました。役所でもできるのかな?
これから退職される方は国保や年金の手続きついでに役所の方に住民税の手続きも行えるのか聞いてみるといいかもしれないです。

また、失業保険を少しでもはやく貰いたい!という方はハローワークに行きましょう。(役所での手続きをまだしていない方は離職票のコピーをとっておきましょう)

離職してからの日数ではなく、ハローワークでの手続きを行った日を元に失業保険が貰える日が決まるためです。つまり、行くのが遅ければ遅いほど失業保険が貰える日も先延ばしになります。

わたしはすぐに就職先を見つけて再就職手当をもらうつもりだったのであまり気にしていなかったのですが、失業保険をきっちり貰いたい方は早めに手続きを済ませたほうがいいと思います。

しかし、その後転職サイトに登録しアンケートを取るついでに電話相談に乗ってもらったのですが(その時は同じ事務職で仕事を探すつもりでした)希望の年収や仕事内容などを伝えると、衝撃的なことを言われました。

「これから事務職の正社員で前の会社より年収が上がる見込みはほぼありません。
そして、これから事務職の仕事はAIに切り替える会社が既に増えてきているので、求職自体が減っていきます。」

なんですと!!!

以前の会社はかなりアナログ体制でネット回線も必要としない仕事だったので「AI」なんてニュースでちらっと耳にするくらいでした。

知識がないって怖いですね。ありがとうあのときのお姉さん・・・

ただでさえ、違うところに行っても一生同じ会社で働くのは無理だろうなーとぼんやり思っていたうえに、今までの仕事だってお金のために働いてる、というだけで楽しいとは思えていませんでした。

かといって、他に何ができるんだろう。というか、そもそも世の中にはどんな仕事があって、どんな働き方があるんだろう。

ちょうど同時期に、友人が仕事を辞めました。しかし私と違って辞めた理由は前向きなもので、理由が「フリーランスとして独立する」というものだったのです。

クラウドソーシングを活用するフリーランスとしての働き方

「今年からフリーランスになるよ!」

友人から報告を受けて思ったのは、フリーランス?なんかよくわかんないけど、凄そう!かっこいい!
でも、いまいちどういうことなのかよくわからない。

よくわからなかったので、フリーランスってつまりどういうことなの?
と話を聞いてみると、自分で仕事を契約して報酬を得る。 

いわゆる個人事業主でした。
その子はライターだったのですが、基本は固定の契約の仕事を数本、その他はクラウドソーシングを使って仕事をする場合もあると教えてくれました。

クラウドソーシング??聞きなれない言葉だったので、こういうサイトがあるんだよーと言われお知らせ得てもらったのがランサーズ

ランサーズとは、発注側と受注側がお互いに「こういう仕事をしてもらえませんか?」「こういう仕事をさせてもらえませんか?」という情報を載せる、わかりやすく言うと仕事版のマッチングサイトでした。

フリーライターの神村綾乃さんにライティングセミナーひらいてもらいました!
フリーライターの神村綾乃さんにライティングセミナーひらいてもらいました!

どうも、お柿です。 突然ですが、持つべきものは友!! というわけで、今年フリーランスデビューを果たしたライターの友人に我が家でライティングセミナーを開いてもらうことになりました。 わたしは会社でSEO ...

フリーランスとしての働き方

つまるところ、フリーランスとは人間関係も仕事内容も労働時間も報酬も自分で決められる働き方のことなのか!!

わたしもそうなりたい!!!!

そう思ったとき、目の前の靄が晴れたような気分でした。

(なんか宗教ぽい)

この頃は実際フリーランスで働くということがいかに大変なのかちゃんと考えていなかったので、調べるうちにいいことばっかりじゃない、というのはわかったのですが、とにかくこのときは

これだ。もうフリーランスになるしかない。

と衝撃を受けました。

今まで何をしたいか?どんな業種がいいのか?

聞かれても、したい仕事なんてありませんでした。
したい仕事はあったけど、叶わなかったので、それを超えてやりたいと思えることが思いつかなかった、というのが本当です。
実は私は、以前の職場で働くまで漫画家を目指していました。

今まで本気でやりたいと思ったのは漫画家になることで、それでお金を貰えたらこれ以上に幸せなことはないし、それ以外にやりたいことなんてありませんでした。
小学生の頃から、なんとなく「自分は漫画家になるんだ」と思っていました。

結果として「漫画だけで食べていく」ということは諦めることになりましたが、今でもたまに漫画は描いています。

仕事を辞める少し前に関西コミティアで自費出版のエッセイ漫画を販売したのですが、その経験もフリーランスとして生きていきたい、という決断をする理由のひとつになりました。

痔に悩むすべての方へ捧ぐ『おしりのなやみ~便通改善日誌~』

どうも、お柿です。 この度おしり本をネットで公開することにしました。 みんなうんこ中にでも読んでね!レッツモリモリ! 実録エッセイ漫画「おしりのなやみ~便通改善日誌~」 沢山の方に読んでいただきたいの ...

漫画家もフリーランスみたいなもんだと思ってるんですがどうなんでしょう。
雑誌で連載している場合出版社に属してはいますが、どちらも納期があり、仕事の配分、手法などはすべて作家の判断に委ねられます。

わたしが漫画家になりたかった理由として

  1. 絵を描くのが好き
  2. 描いた物で人に褒められたい
  3. 自分のペースで仕事をしたい

という3つがあり、また会社員に対して苦手意識もありました。

組織なんて無理。ずっと同じ空間で人間関係に揉まれるの無理。漫画家を目指すというのはある種全力の逃げでした。

おかきぶろぐ一周年
漫画家になるためにずっと考えてたことアレコレ

どうも、お柿です。 今回は、わたしが漫画家を目指していた頃の話や現在の状況などについて書いていこうと思います。 私が漫画家を目指し始めたころと、今とでは漫画業界も大きく変わったな~と思いますのでそのへ ...

その直感は間違っていなかったようで、やはり会社員は向いていませんでした。

(1社しか経験してないけど)

でも、漠然とやりたくないことをやるのが仕事、社会人なんだから、大人なんだから、と思い込んでいました。

しかしわたしが本当に嫌だったのは仕事ではなく、その仕事を選ぶことによって受け入れなければならない「働き方」だったのかなと今では思います。

フリーランスは、まさにわたしにぴったりの働き方だ!と思いました。
まぁこれも会社員からの全力の逃げと言われればぐぅの音もでませんが聞かなかったことにする。

そんなわけで、今度は何がやりたいかも決めずにとりあえずフリーランスになることを決めました。

無謀~~~知ってる~~~~~

不思議なもので、何をしたらいいかわからない間は選択肢が多すぎて不安になりますが、目的を決めてしまえば選択肢が狭まり自ずとやるべきことが明確になってくるので、随分と気持ちが楽になりました。やることさえ決まってしまえばあとは行動するだけです。

フットワークの軽さには自信があるので、ここから展開が早くなっていきました。


この後現実の厳しさに直面し副業フリーランスを目指すことになるのですがその話はまた今度

フリーランスになると決めてから

さて、フリーランスになることを決めたのはいいものの、それはあくまで働き方であって仕事の具体的な内容ではありません。

web業界に行くということだけ決めていたので(時間、場所を問わず仕事ができるため)とりあえずライターである友人に教えてもらったランサーズに登録し、どんな案件があるのか見てみることに。

文章を書くことは昔から好きだったので、ますは気軽に始められるライティングに挑戦してみよう。
しかし、文章を書くだけなら簡単ですが「報酬を得る」文章を書くということは想像していたより難しいものでした。

・主観をいれず
・簡潔にわかりやすく
・わからない題材は独自で調べ自分の言葉で書く

興味のあることならいくらでも調べられますが、全く未知の分野について調べると書かれていることが正しいのかどうかもわからない。2,3個のサイトを読み比べ得た情報を咀嚼しわかりやすく簡潔にまとめる。
すごく骨の折れる内容でした。

・・・これは、無理だわ。

文章を書くことが得意であるとはいっても、私の場合は好き勝手に主観をいれまくって書くのが好きなのであって、それでは仕事として成立しません。ただの日記です。
友人は一日に1万字以上記事を書いていると聞いて、2000字程度でヒィヒィ言ってる私とは違い改めてプロなんだなと感じました。

ライティング舐めてました。

とっても大変なお仕事です。

そのことを友人に相談すると

「あなたはエッセイ漫画を描いたりして絵を描くのが得意だから、一括りにweb業界といってもプログラミング等のまったく未経験の分野に挑戦するよりも、webデザインやイラストレーターが向いてるんじゃないかと思う」

まじかー!人のアドバイスをすぐ真に受けるわたし。とりあえずその業種で求人を検索してみるもどの求人にも「Photoshop・illustratorが使える方」さらに「実務経験3年以上」

全部持ってないスキルー!

そして独学で学ぼうとするとその初期費用の高さ。無職なんですけど。でもやりたい。だってなんかよくわかんないけど楽しそう!

そうです、

わたしは無職なんです。

だからこそ、活用できる制度がある。

それが職業訓練です。

追記:しかしこれ書いた3か月後まさかのライターとして会社で働き始めます。人生何が起こるかまったくわからん!

フリーランスになるために必要なスキル

まず、フリーランスになるための計画をまとめました。

  • 職業訓練のwebクリエイター科でフォトショとイラレを勉強する
  • 卒業後正社員は厳しそうなのでまずはアルバイトや派遣で実務経験を積む
  • クラウドソーシングを利用し実績をつくる
  • SNS,ブログを活用し発信する
  • 35歳までにはフリーランスになって海外に行きたい

ざっくりですが、こうして目的を明確にすることで今やるべきことがはっきりします。

この段階でわたしがやるべきことは、職業訓練への申し込みです。しかし、ここでもわたしの考えの甘さが露呈します。

web関連の受講は人気が高く、なんと倍率が二倍だったのです・・・。

職業訓練とは

職業訓練とは、就職支援のためのスキルを身に着ける学校に通い、条件によってはお金を貰いながら学べるというありがたい制度です。
わたしはまだ失業保険の待機期間中だったので、条件としてはあてはまっていました。

早速ハローワークに行って職業訓練校webクリエイター科のカリキュラムの用紙を貰い、見てみると申し込み期限があと三日でした。あぶねぇ。

3か月と6か月のコースがありましたが、半年無職はちょっと怖かったので3か月のコースを希望しようと職員さんに相談することに。

すると、職業訓練にも種類があり、失業保険給付の待機期間中であるわたしは公共職業訓練というものに申し込めると教えてもらい、実施場所は違ったのですが、コース内容は同じだったのでそちらを申し込むことに。

公共職業訓練を選び、かつ「受講指示」の場合交通費や受講手当も出るようなので、職業訓練を検討されていてまだ失業保険の給付が始まっていない方は一度相談してみるといいと思います。

(たしか給付日数が3分の2以上残っていることが条件だったような気が)(そして他に受講推薦などもありそちらはまた条件が違うかったような気が)

ちなみに、失業保険を給付し終えたあとでも受けられる訓練もあるようですが、お金は貰えないかもしれません。とにかく条件によって受けられる制度が変わってくるので一概にこう!とは言えず・・・。気になったらまずはハローワークで相談しましょう。

職業訓練校webクリエイター科への申し込み

わたしが希望するwebクリエイター科は3ヵ月コースと4ヵ月コースがあり、内容は同じでしたが4ヵ月のほうは授業プラス1ヵ月の企業研修がついているものでした。
えー!企業研修行きたい!!と思ったのですが、試験日が都合悪く、、、まさかの海外旅行日程ど真ん中だったので泣く泣く3ヵ月のコースにすることに。

人生初の海外旅行、漫画にしました↓

しかし4ヵ月コースよりも定員が多く、倍率が毎年ほぼ2倍と聞いていたので少しでも枠があるほうを選べてラッキー!こっちしか受けられないのもある意味縁があるのかも。とポジティブに捉えることに。

追記:やはり縁があったようで日本一周旅行に使用するTシャツのイラストを描かせてもらいました!人生ってほんとなにが起こるかわかんねえ!(2回目)

そして、これは後から知ったのですが今年(2018年)から2年間手当をもらいながら訓練が受けられる長期コースもできたらしいです。そちらは定員10名らしいのでとても狭き門・・・知らないだけでいろいろな制度があるんですね。
訓練校の生徒さんから聞いた話で詳細はよくわからないのでもし1回きりとかだったらすみません。

それからはジョブカード(履歴書と職務経歴書が一緒になったもの)を書いたり訓練校の説明会に行ったりしました。
一度キャリアカウンセリングの方と面談を行った際、なんとなく怖いイメージをもっていたのですがすごく親身に話を聞いてくれて、

「しっかり将来についてのビジョンがあって、何をするべきかしっかりわかってらっしゃいますね。頑張ってください」

と言われ、一人胸が熱くなっていました。惚れてまうやろ。

ちなみに、このキャリアカウンセリングは自分のしたい仕事と受ける訓練内容にミスマッチがないか確認するために行うらしいです。
もちろん、他にも自分のキャリアを見つめなおすという理由もあります。
でもミスマッチというとたしかに、プログラミングやりたいのにフォトショの勉強してもしょうがないですもんね。

そしていざ、試験と面接。そうです。申し込んで終わりじゃありません。
なんと筆記試験も面接もあります。
わたしは母が以前訓練校に通っていたことがあったので知っていましたが、友人などは「えっ試験なんかあんの!」と驚いていました。

やはり、お金を貰ってスキルを学べるのですから、そう簡単にほいほいと受けられるわけではありません。

でも、内容はいたって簡単なもので、筆記試験といっても中学卒業程度の国語と数学の問題で、選択式です。
国語は得意だったので、数学だけさらっとネットで公式などおさらいしておきました。面接も、聞かれる内容を事前に想定して答えを用意しておきました。

そして試験当日。またわたしはやらかしました。

職業訓練校webクリエイター科の面接・試験

ギリギリで申し込みを済ませついに職業訓練校webクリエイター科の試験日がやってきました。ちなみに、試験20分、面接5分程度なので同日に行われます。

突然無職になり、貯金も大してなく、事務職の経験しかない女が最終的にフリーランスとして独立するためにまずは職業訓練で必要なスキルを身に着けたい。

なんとしても受からねば!!!

試験は思ったよりボロボロでした。
ことわざや類似語、突きつけられるとどれが正しいのかよくわからない、、、そして数学も図形の体積の求め方これやってないやつ、、、となりましたが、選択式なのでとりあえず解答用紙は全部埋めてから解けそうなものだけじっくり時間をかけることに。

その後面接だったのですが、いままであまり面接で緊張したことはなく余裕ぶっこいていたのですがいざ面接室に入ると面接官二人、そして離れたところに書記?っぽい人が一人。すごーく重い雰囲気。一気に緊張してしまいました。

聞かれた質問は「なぜこのスキルを身に着けたいと思ったのか」「どういう仕事につきたいか」といった内容でした。予め想定していた質問だったのでスラスラと答えることができたのですが、最後に「なにか質問はありますか?」と言われ

「今、何名受験されてますか?」

と聞いてしまい「お答えできません。このあと数回に分けて試験を行い欠席される方もいらっしゃると思いますので」と言われ、

あ、これ聞いたらあかんかったやつーーーーー

落ちたかもな。と思い試験後会う約束をしていた友人にその旨報告すると「あぁ、、、」と憐れむような目でみられました。お柿、負けない!

だって倍率知りたかったんだもの。そしてもう言っちゃったもんは仕方ないもの。あとは祈るのみ。

結果は約一か月先だったので、万が一落ちた場合はすぐバイトなりなんなりするつもりであまり考えすぎないようにしました。
結果出るまでに簿記2級の試験勉強したり(これは砕け散りました)海外行ったりしてなにかと忙しかったから考えずに済んだといったほうがいいかもしれません。

訓練校の試験、結果

受かってました。

受かってました!!!

あまり気にしないようにはしていたものの、フリーランスになる!とか決めてここで躓いたらだいぶ痛い出費が待っていたので(働きながらネットスクールに通うつもりだった)本当によかったです。
入校式に行くと定員より少なかったので全員受かったのかな?

試験会場にいた方全員を見たわけではないのでわかりませんが、今回はそこまで倍率が高くなかったのかもしれません。
企業実習付きの4か月コースに流れた方が多かったのかも。

なにはともあれ、スタートラインに立つことができました。
今、まさに訓練校に通っている最中です。3ヵ月しっかり勉強してなんとかアルバイトでもいいので雇って貰えるスキルを身に着けます。

手紙の画像
訓練校が1ヵ月経過して思うこと

 シュワちゃんの夢を見ました。 どうも、お柿です。 冒頭から嘘をつきました。シュワちゃんの夢は見たいけど中々でてきてくれません。 エイプリルフールなんでとりあえず。 職業訓練校に通い始めて1ヵ月が経過 ...

5月にコミティアがあるので、その頃にはデータ入稿できるようになりたいな。

とりあえず今月の目標は

・ラインスタンプのデザインを仕上げる
・コミティアのネームを仕上げる

です。がんばる!

ラインスタンプのイラスト
ラインスタンプ販売開始しました

どうも、お柿です。 ラインスタンプはこちら→ほのぼの家族スタンプ ラインスタンプ承認されました! やっとー!スタンプがー!承認されたよーっ うろ覚えですが期間としては 3月31日夜申請 ↓ 4月3日リ ...

読んでくださってありがとうございました。

お柿

 

 

 

 

西日本豪雨災害、継続的な支援が必要です。
ボランティアに行った際に感じたことを漫画にしました。
よければご一読ください↓

広島県三原市
2018.07.14 広島県三原市

どうも、お柿です。 友人と広島県三原市に行ってきた体験をマンガにしました 継続的な支援が必要です 現在物資よりも人手が足りないそうです 継続的な支援が必要です ご協力お願いします。 被災地での支援活動 ...

「おしりのなやみ~便通改善日誌~」が第5回新コミックエッセイプチ大賞、一次審査通過しました!
漫画公開中です↓

痔に悩むすべての方へ捧ぐ『おしりのなやみ~便通改善日誌~』

どうも、お柿です。 この度おしり本をネットで公開することにしました。 みんなうんこ中にでも読んでね!レッツモリモリ! 実録エッセイ漫画「おしりのなやみ~便通改善日誌~」 沢山の方に読んでいただきたいの ...

お問い合わせはこちら

-雑記
-,

Copyright© おかきブログ , 2019 All Rights Reserved.